ウルセラ レーザーによるリフトアップ 整形

ウルセラとサーマクールってどう違うん?効果がどんなもん?

2016/07/11

来週、ウルセラリフトっていうレーザーをやりに行きます。

BNLS鼻注射のついでで。

切らない系・糸じゃない系でたるみ治療といえば「ウルセラ」と「サーマクール」がメジャーみたいですね。

私が通ってるところはどっちもやってるけど、たるみには断然「ウルセラ」だよってことみたいなので、やってきます。

でも、この2つってどう違うん?ってことで調べてみた。

(実は先生にカウンセリングの時聞いたけど忘れた)

ウルセラとサーマクールの違い

ウルセラはたるみや小じわに効果的です。

施術では、超音波のエネルギーを使用。

皮膚の奥深く(4.5mmの深さ)にあるSMASと呼ばれる筋膜や筋肉に働きかけます。

超音波のエネルギーが皮膚を素通りして筋膜、または筋肉にピンポイントで照射されるのです。

たるみ治療では最も高温である、60~80℃の熱を発生させます。

その熱ダメージにより、瞬時にコラーゲンを収縮、肌を引き上げるのです。

1~2ヶ月でたるみが改善、効果は半年~1年持続します。

そのほか1.5~3.0mmの浅い層にあった小じわも改善、ハリのある肌にしてくれます。

これに対し、サーマクールは高周波で真皮層(2.5㎜の深さ)に働きかけてたるみを改善させます。

施術では、高周波(RF)で皮膚の表面を冷却。

エネルギーを肌の深部まで送り込み、50~60℃の熱でコラーゲンを収縮させます。

長期的にコラーゲンを活性化させ、2~3ヶ月掛けて肌を引きしめてたるみを改善。

効果は半年~1年ほど持続します。

つまり、ウルセラは筋肉に働きかけ、サーマクールは皮膚に働きかける施術法なのです。

また、この2つは、半年以内に施術が出来る回数が異なってきます。

引用:http://www.thercoo.com/introduction/thermacool_ulthera.html

効果の違い

サーマクールの効果は、引き上げ作用よりも引き締め作用のほうが強力です。

ウルセラは、膨らみを引き締める作用はほぼ無いと言って良いでしょう。

効果は、強力な引き上げのみです。

引用:http://www.thercoo.com/introduction/thermacool_ulthera.html

ぽっちゃり系はサーマ―クールいいかも。

逆に細い人がやっても意味がなさそうですね。

私はBNLSでかなり顔の脂肪はなくなっているはずだから、ウルセラをおすすめされたってことですかね。

全体的にひきあがるといいなぁ・・・・ぁぁ。

-ウルセラ, レーザーによるリフトアップ, 整形
-,

Recommend

1
【東京】BNLS注射安いとこ:(価格調査してみた件)

東京でBNLS注射が安いところをランキング形式で価格調査してみました!安ければ安いほどいいんじゃないかなってことで、今後の継続を検討するためにも、価格調査してみた。

2
【大阪&神戸】BNLS安いとこを調べてみた※1本1万円以下

BNLS注射は安ければ安いほどいい!!本数こなさなきゃいけないんだもん!!今回は大阪近郊で調べてます。1本万円以下のとこだけ。

3
【東京】クレヴィエル安いとこ:(価格調査してみた件)

東京でクレヴィエル注射が安いクリニックランキング!定期的に打たないといけないことを考えると安い方がいい・・ってことで、お試しでやるなら安いとこ、腕や対応がいまいちなら次!って感じで行きつけを探すのがベスト。

4
【大阪】鼻のクレヴィエル(ヒアルロン酸)が安いところ

鼻筋くっきり、モチの良さも抜群!のヒアルロン酸・クレヴィエル!1年~1年半くらいモチますが、やはり定期的なメンテナンスは必要です。
今回は大阪のクレヴィエルの価格比較調査をしてみました!