化粧品

まつ毛育毛剤 色々使ってみたけどめっちゃ伸びたのはコレだ!

2017/08/07

長い睫は女性のあこがれ・・・・

まつ毛エクステやつけまつ毛は手早く盛れていいけれど、自まつ毛のダメージや”やりすぎ感”が心配なアラサー世代。

やっぱり天然の自まつ毛を伸ばしたい!ということで、色々なまつ毛育毛剤やらまつ毛美容液を試してみました。

アンファースカルプDまつげ美容液

価格も1700円前後で高すぎず安すぎずって感じ。

育毛剤メーカーなので、なんか納得です。

即効性は感じられないけれど、根気強く塗り続けているといつのまにかまつ毛が強くなっているような印象です。

ルミガン

アメリカのアラガン社が製造するまつ毛の育毛剤。

成分のビマトプロストは元々緑内障の治療薬として開発されたものですが、まつ毛を濃くする作用があることが分り現在では広くその目的で称されるようになりました。

世界84ヶ国以上の承認を得ている医薬品です。

これはめっちゃ伸びました。一週間くらいで効果を実感。

ふさふさになるのもあるけど、1本1本が超長くなった。

長くなりすぎる毛があって、逆に変な感じになってしまったくらい。

難点はちょっと高いのと個人輸入をしなければ手に入らないことかなぁ。

販売しているところにもよるけど1本3000円~5000円程度。1本で1ヶ月半くらい持ちます。

難点なのが、雑に塗ったり長期間資料を続けているとまぶたの色素沈着が気になること。特に日光に当たると色素沈着進んじゃうらしいです。

私は寝る前にはルミガンやケアプロスト系の薬を使って、朝のメイク時にアンファーを使う感じで対応しています。

ケアプロスト

ルミガンのジェネリック品。

同じ成分が入っているので効果はルミガンと同等。

まとめ買いなどすると1本2000円前後。

ルミガン・ケアプロストともに注意しなければいけないのが、まつ毛以外の部分に薬剤が付くと色素沈着を起こすので、目の周りがくすんでしまうことがあります。

わたしも実際、適当に塗っていたら下瞼についていたようで、一時期クマみたいな感じになってしまいました。

まつ毛だけの根本にピンポイントで塗らないといけないです。

あと、目元のケアもしっかりしたほうがよさそう。

まとめます!

これは私個人の使用感なので、全ての人に当てはまるわけではありませんが、即効性と威力は医薬品のルミガン&ケアプロストに軍配。

ただし入手のしにくさと、コスト面を考えると、アンファーのスカルプDのほうがいいのかなと思っています。

私の場合は、普段使いはアンファーのスカルプD、直近でイベントやパーティーなんかがあるときは、速攻性を期待して1週間くらい前からルミガンを塗るって感じで使い分けています。

あ、まつげに薬を塗るアプリケータは必需品です!

これないと、まぶたに余分な薬がついちゃって絶対も色素沈着しちゃいますので。

-化粧品
-, , ,

Recommend

1
【東京】BNLS注射安いとこ:(価格調査してみた件)

東京でBNLS注射が安いところをランキング形式で価格調査してみました!安ければ安いほどいいんじゃないかなってことで、今後の継続を検討するためにも、価格調査してみた。

2
【大阪&神戸】BNLS安いとこを調べてみた※1本1万円以下

BNLS注射は安ければ安いほどいい!!本数こなさなきゃいけないんだもん!!今回は大阪近郊で調べてます。1本万円以下のとこだけ。

3
【東京】クレヴィエル安いとこ:(価格調査してみた件)

東京でクレヴィエル注射が安いクリニックランキング!定期的に打たないといけないことを考えると安い方がいい・・ってことで、お試しでやるなら安いとこ、腕や対応がいまいちなら次!って感じで行きつけを探すのがベスト。

4
【大阪】鼻のクレヴィエル(ヒアルロン酸)が安いところ

鼻筋くっきり、モチの良さも抜群!のヒアルロン酸・クレヴィエル!1年~1年半くらいモチますが、やはり定期的なメンテナンスは必要です。
今回は大阪のクレヴィエルの価格比較調査をしてみました!